TOPリサーチ定量調査

RESEARCH

定量調査

定量調査は仮説を検証するために用いられます。手軽なインターネット調査をはじめ、集合調査やHUTなどフルラインでのリサーチメニューに加え多変量解析をはじめとした分析ツールも揃っています。

定量調査

  • インターネット調査(CAPAT)
  • 集合調査(CLT)
  • ホームユーステスト(HUT)
  • その他調査

インターネット調査(CAPAT)
Research System "CAPAT"

弊社のインターネットモニタ(会員)に対するリサーチシステムです。基本的なテキスト回答はもちろん、静止画や動画にも対応しております。また、不正登録者の排除をはじめとしたモニター品質の向上や誤答防止システムによる回答品質の向上などさまざまな施策を随時行っております。

集合調査
CLT

集合調査=CLTとは、セントラルロケーションテストの略称であり、事前リクルートまたは街頭リクルート(通称:キャッチ)により調査対象者を収集し、あらかじめ設定した会場内にてアンケート調査やインタビューを行う手法のことです。

ホームユーステスト
HUT

HUTとは、ホームユーステストの略称であり、実際に家庭の利用状況にあわせて試作品を使用してもらい評価をさせます。事前に対象者をリクルートし試作品を郵送した上で行います。弊社では、評価をインターネット上のアンケートで実施することも可能であり、従来よりも低コスト、高スピードで調査を行うことができます。

その他の調査
Other methods

郵送調査、電話調査、訪問調査など従来型の調査手法も各種ご用意しております。どうぞお気軽にご相談ください。