TOPデザイン思考デザインシンキングの事例2

DESIGN THINKING

事例2:医療安全

「医療安全に徹底的にこだわったデザインソリューション」

単なるパッケージデザインリニューアルではなく「デザイン思考」の概念を取り入れたデザインソリューションです。 昨今の医療安全の高まりを受けて、医療現場の意見をしっかりと取り入れながら 「間違いにくい、使いやすい」を徹底的に追及したデザインソリューションです。
※一連のデザインソリューションは医療包装展示会Innopack(2017年4月19日〜21日)で発表させていただきました。

1.医療現場を観察する
済生会横浜市東部病院の協力のもと、リサーチャーとデザイナーが チームになって医療現場を観察。
多くの問題点を発見しました。
2.情報を共有する
医療現場を観察調査結果をワークショップを通じてチームで共有しながらソリューションのための初期デザインやプロトタイプを作成します。
3.初期アイデアやプロトタイプ
いきなり最終デザインを目指すのではなく、まずはラフなものを作ります。
4.医療従事者へのインタビュー
実際に医療現場で働く医療従事者の方々へのパーソナルインタビューを通じて、 問題点や改善点について詳しくヒアリングしました。
5.最終デザイン
医療従事者の方々からのアドバイスを参考にしながら最終デザインに仕上げていきます。

※このページ及びコンテンツ内のデザインは2017年5月15日に公開しました