TOPデザイン思考デザインシンキングの事例

DESIGN THINKING

事例:トイレットペーパー

「新しいトイレットペーパーを作ってみよう」
Making new type of toilet paper

コモデティ化の激しいトイレットペーパーの開発では、差別化できるヒントがどこにあるかといった所から開発のお手伝いを始めました。

1.売り場を観察する
リサーチャーとデザイナーがチームになって売り場を観察します。売り場観察を通じて、 トイレットペーパーの様々な問題点が発見されました。
2.情報を共有する
売り場観察での発見を各チームで報告し合い、大切な発見や課題を共有します。
3.アイデアをどんどん出しあう
アイデアをどんどん出し合って、解決の鍵となるポイントを探します
4.アイデアをどんどん形にする
アイデアをどんどんデザインします。この段階ではラフデザインでもいいので、出てきたアイデアを形にしてみんなで話します。
5.アイデアが絞られたら、もう一度デザインする
アイデアが絞られたら、もう一度 今度はラフではなく、本気でデザインします。売り場やキーメッセージを盛り込み、店頭で本当に売れるデザインに仕上げます。